スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(80号)

新潟県糸魚川市大規模火災(第2報)
鳥取県中部を震源とする地震(第13報)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成29年1月5日(火)20時00分発行
全国社会福祉協議会 地域福祉部
全国ボランティア・市民活動振興センター
http://www.saigaivc.com/
【主なTOPICS】------------------------------------------
●糸魚川市地域たすけあいボランティアセンターの活動
---------------------------------------------------------
12月22日(木)10時28分頃に糸魚川市大町1丁目で発生し、144棟にわたって延焼した建物火災の支援に関する情報です。
◆新潟県災害対策本部資料(12月28日)
http://www.bousai.pref.niigata.jp/contents/kinkyu_kurashi/003800.html
┏━━━┓
新潟県
┗━━━┛
■■糸魚川市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「糸魚川市地域たすけあいボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
糸魚川市社会福祉協議会は、12月23日正午に、被災者が必要とする支援調査のための糸魚川市地域たすけあいボランティアセンターを立ち上げ、支援活動を行っています。
年末は30日(金)まで被災された方からのニーズ調査活動を行いました。
年始は1月4日(水)から生活支援ニーズへの対応を再開しています。
センターでは、現在までボランティアの一般募集は行わず、地元団体、企業、個人の活動参加により支援を行ってきました。
本日5日時点では地元での活動調整で対応可能となっており、ボランティアの募集を行っていません。
最新の状況の詳細は下記をご確認ください。
なお、年末にセンターの場所を下記に移転しています。
<糸魚川市地域たすけあいボランティアセンター>
場所:糸魚川市一の宮1-2-1(糸魚川市民会館内)
電話:080-5799-5980(対応時間9:00~17:00)
◆糸魚川市地域たすけあいボランティアセンターFacebookページ
https://www.facebook.com/itoigawavc/
◆糸魚川市社会福祉協議会
http://www6.plala.or.jp/i-shakyo/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟県内社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟県社協は災害対策本部を設置し、糸魚川市に職員を派遣しセンターの運営支援を行っています。また年末は近隣の市社協から、1月4日からは、県社協の調整で県内市町村社協の応援も行われています。
◆新潟県社会福祉協議会
糸魚川市駅北大火に関する情報(第5報)
http://www.fukushiniigata.or.jp/info/%E7%B3%B8%E9%AD%9A%E5%B7%9D%E5%B8%82%E9%A7%85%E5%8C%97%E5%A4%A7%E7%81%AB%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%83%85%E5%A0%B1%EF%BC%88%E7%AC%AC%EF%BC%95%E5%A0%B1%EF%BC%89/
=========================================================
10月21日(金)に発生した鳥取県中部におけるマグニチュード6.6の地震による被災者支援の情報です。
◆鳥取県庁危機管理局危機管理政策課
http://www.pref.tottori.lg.jp/
┏━━━┓
鳥取県
┗━━━┛
■■倉吉市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「倉吉市災害ボランティアセンター」の活動再開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
倉吉市社会福祉協議会は、10月22日(土)に災害ボランティアセンターを立ち上げ、瓦礫撤去や家屋の片づけ、ブルーシートがけを中心とした活動を行ってきています。
倉吉市災害ボランティアセンターは明日1月6日(金)から倉吉福祉センター(倉吉市福吉町1400番地・倉吉市社会福祉協議会庁舎)で再開されます。
詳細については、下記をご覧ください。
◆倉吉市災害ボランティアセンター Facebook
https://www.facebook.com/kurayoshishakyo/?fref=ts
◆倉吉市社会福祉協議会
http://www.kurayoshishakyo.com/
また、倉吉市以外のボランティア活動の状況は特設サイトをご参照ください。
http://tottorivc.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)と連携して、情報収集や災害ボランティアセンターの運営支援を行っています。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(79号)

新潟県糸魚川市大規模火災(第1報)
鳥取県中部を震源とする地震(第12報)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成28年12月26日(月)19時00分発行
全国社会福祉協議会 地域福祉部
全国ボランティア・市民活動振興センター
http://www.saigaivc.com/
------------------------------------------
●糸魚川市地域たすけあいボランティアセンターの設置について
●倉吉市災害ボランティアセンターの移転
---------------------------------------------------------
12月22日(木)10時28分頃に糸魚川市大町1丁目で発生した建物火災は144棟にわたって延焼し、翌12月23日16時30分に鎮火されましたが、多くの避難者を出す被害となりました。
◆新潟県災害対策本部資料(12月26日)
http://www.bousai.pref.niigata.jp/contents/dbps_data/_material_/localhost/dai3kaikaji.pdf
┏━━━┓
新潟県
┗━━━┛
■■糸魚川市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「糸魚川市地域たすけあいボランティアセンター」の開設
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
糸魚川市社会福祉協議会は、12月23日正午に、被災者が必要とする支援調査のための糸魚川市地域たすけあいボランティアセンターを立ち上げました。今のところ、ボランティアの受け入れはしておりません。
<糸魚川市地域たすけあいボランティアセンター>
場所:糸魚川市寺町4-3-1(ビーチホールまがたま)
電話:025-552-7700(対応時間9:00~17:00)
◆糸魚川市社会福祉協議会http://www6.plala.or.jp/i-shakyo/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟県社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟県社協は、12月25日(日)・26日(月)と糸魚川市に職員を派遣し情報収集を行っています。また、本日26日、県社協災害対策本部を設置し、対応にあたっています。
◆新潟県社会福祉協議会http://www.fukushiniigata.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
義援金の募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新潟県共同募金会では、「平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災義援金」の募集を開始しています。
◆新潟県共同募金会
http://www.h7.dion.ne.jp/~ni-kyobo/
◆中央共同募金会
http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/444/
--------------------
●災害救助法の適用●
【新潟県】
〔法適用12月22日〕
糸魚川市(いといがわし)
=========================================================
10月21日(金)に発生した鳥取県中部におけるマグニチュード6.6の地震による被災者支援の情報です。
◆鳥取県庁危機管理局危機管理政策課
http://www.pref.tottori.lg.jp/
┏━━━┓
鳥取県
■■倉吉市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「倉吉市災害ボランティアセンター」の移転
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
倉吉市社会福祉協議会は、10月22日(土)に災害ボランティアセンターを立ち上げ、瓦礫撤去や家屋の片づけ、ブルーシートがけを中心とした活動を行ってきています。
倉吉市災害ボランティアセンターは本日26日に現在のまちかどステーションを撤収します。
活動再開は1月6日(金)からとなります。
移転先は、倉吉福祉センター(倉吉市福吉町1400番地・倉吉市社会福祉協議会庁舎)となります。
屋内の片付け、戸別訪問などの支援活動は原則として毎週金~日曜日としますが、屋根活動など特殊な内容の活動については状況によってこれ以外の曜日であっても活動調整を行う場合があります。
お問い合わせ電話番号はこれまでと変更はありません。
■支援活動に参加したい方 0858-22-9802
■支援活動を求めたい方、その他 0858-22-9801
引き続き県内・県外を問わずボランティアを募集しています。
寒さや荒天が増す中、活動が屋外の場合もありますので、防寒対策や雨具等の持参を呼びかけています。
また、荒天の際は高所での作業を中止することもあります。
詳細については、下記をご覧ください。
◆倉吉市災害ボランティアセンター Facebook

◆倉吉市社会福祉協議会http://www.kurayoshishakyo.com/
また、倉吉市以外のボランティア活動の状況は特設サイトをご参照ください。
http://tottorivc.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協・県内の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協は、10月22日(土)に災害救援ボランティアセンター支援本部を立ち上げ、県内市町村社協とともにボランティア活動の支援にあたってきています。
◆鳥取県被災者支援ボランティア情報
http://tottorivc.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)と連携して、情報収集や災害ボランティアセンターの運営支援を行っています。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

災害ボランティア入門講座のお知らせ

平塚市中央公民館主催の
災害ボランティア入門講座が開催されます
初回は2月7日(火)です
災害講座_ページ_1
災害講座_ページ_2

最終回は、3月8日(水)です。

3月11日(土)ひらつな祭6が開催予定です
ひらつな祭フェイスブック
ひらつな祭は、被災地支援と地元の防災強化のため「ひら」つかで「つな」がろう!をキャッチコピーに今年度6回目を迎えます。
会場:まちかど広場・紅谷町パールロード

翌週3月14日(火)には、
〝災害時ボランティアネットワークセンター〟設置運営訓練を実施予定です。
会場:福祉会館
*詳細はこちらのブログまたは、ぼらんてぃあせんたーブログで周知します

平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(77号)

平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(77号)
鳥取県中部を震源とする地震(第10報)
台風10号(第27報) 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成28年11月15日(火)13時45分発行
全国社会福祉協議会 地域福祉部
全国ボランティア・市民活動振興センターhttp://www.saigaivc.com/
各災害の被害状況は以下をご確認ください。
◆内閣府防災のページhttp://www.bousai.go.jp/
【主なTOPICS】------------------------------------------
●倉吉市災害ボランティアセンターが移転しました。
---------------------------------------------------------
10月21日(金)に発生した鳥取県中部におけるマグニチュード6.6の地震では、全壊2棟、半壊3棟、一部破損12,483棟、計12,596棟の住家被害が確認されています。(11月14日12時時点、鳥取県災害対策本部発表)
◆鳥取県庁危機管理局危機管理政策課
http://www.pref.tottori.lg.jp/
┏━━━┓
鳥取県
┗━━━┛
■■倉吉市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「倉吉市災害ボランティアセンター」の移転
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
倉吉市社会福祉協議会は、10月22日(土)に災害ボランティアセンターを立ち上げ、瓦礫撤去や家屋の片づけ、ブルーシートがけを中心とした活動を行っています。
11月13日(日)までに2,405名のボランティアが活動を行っています。
本日11月15日(月)より「まちかどステーション」へ移転となりました。
【開所場所】まちかどステーション(倉吉市大正町1067-29)
※最寄りのバス停:日本交通(市内線)新町下車徒歩5分
電話:0858-22-9802(ボランティアに来てほしい方)
電話:0858-22-9801(ボランティア活動希望者)
FAX:0858-22-9800
【駐車場】まちかどステーション横敷地内(60台)
【活動内容】がれき撤去、家屋の片付け等、屋根にブルーシート掛け(専門職対応)
【開所時間】9:00~16:00 ※12月から毎週火曜日はお休みいたします
【ボランティア受付時間】 9:00~14:00
※ボランティア数が充足した場合は、ボランティアの受付を締切る場合があります。
※活動は、15時までです
県内・県外を問わずボランティアを募集しています。
詳細については、下記をご覧ください。
◆倉吉市災害ボランティアセンター Facebook
◆倉吉市社会福祉協議会http://www.kurayoshishakyo.com/
また、倉吉市以外のボランティア活動の状況は特設サイトをご参照ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協・県内の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協は、10月22日(土)に災害救援ボランティアセンター支援本部を立ち上げ、県内市町村社協とともにボランティア活動の支援にあたっています。
11月13日(日)は県内市町村社協から7名が、県社協から2名が倉吉市災害ボランティアセンターの支援にあたりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国ブロックによる支援の終了
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国ブロックは、10月日から倉吉市災害ボランティアセンターに入り、運営支援等を行っています。本日15日(火)をもって支援は終了の予定です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
徳島県内社協による支援の終了
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協との災害時相互応援協定に基づき、徳島県社協と県内市町村社協から2名の職員を派遣してきましたが、13日(日)をもって支援を終了しました。
=========================================================
8月30日に岩手県に上陸した台風第10号は甚大な被害をもたらし、2か月半経った現在でも、引き続きボランティアによる復旧活動が行われています。
┏━━━┓
岩手県
┗━━━┛
岩手県では発災以来、11月14日(月)までに、22,210人のボランティアが支援活動を行ってきています。
■■岩泉町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「岩泉町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩泉町災害ボランティアセンターでは、9月1日(木)に災害ボランティアセンターを設置して活動を行っています。
11月12日(土)は123名、13日(日)は189名、14日(月)は49名のボランティアが、清掃・泥だしなどの活動に参加しました。
◆岩泉町災害ボランティアセンターFacebook
◆岩泉町社会福祉協議会HPhttp://iwaizumi-shakyo.or.jp/?p=612
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩手県社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩手県社会福祉協議会は、岩手県(政策地域部台風災害復旧復興推進室及び保健福祉部地域福祉課)と連携して、台風10号による大雨により被災し、岩手県内の応急仮設住宅に今後入居する被災者に対し、家電製品を提供するための支援金を募集しています。
集まった支援金は、市町村からの要望に基づき選定した家電製品の財源とする予定です。
これまでに岩泉町小本地区小成仮設団地10世帯、小本仮設団地32世帯に家電6点セットを搬入しました。
11月下旬には岩泉地区中野仮設団地に30世帯に搬入する予定です。
これ以外の岩泉町内7つの仮設団地と久慈市、野田村及び普代村の仮設住宅にも搬入する予定です。
現時点で約240~250の被災者世帯に家電セットを整備する予定です。
詳細については、下記をご覧ください。
◆岩手県社会福祉協議会HPhttp://www.iwate-shakyo.or.jp/docs/2016102600022/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協・岩手県社協をはじめ、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)、全国災害ボランティア支援団体ネット
ワーク(JVOAD)と連携して、災害ボランティアセンターの運営支援を行っています。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(76号)

平成28年度 被災地支援・災害ボランティア情報(76号)
鳥取県中部を震源とする地震(第9報)
台風10号(第26報)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成28年11月7日(月)18時15分発行
全国社会福祉協議会 地域福祉部
全国ボランティア・市民活動振興センター
http://www.saigaivc.com/
鳥取県中部を中心とする地震については、以下の内閣府のホーム
ページにて、ご確認ください。http://www.bousai.go.jp/
【主なTOPICS】------------------------------------------
●倉吉市災害ボランティアセンターでは、支援への協力を引き続き呼びかけています。
●岩手県社会福祉協議会 【台風10号】被災者支援金の受付
=========================================================
10月21日(金)14時7分頃、鳥取県中部の深さ約10キロを震源とするマグニチュード6.6の地震が発生し、鳥取県倉吉市、湯梨浜町、北栄町では震度6弱の揺れが観測されました。
現在、21名の重軽傷者、全壊2棟、半壊3棟、一部破損10,797棟の計10,802棟の住家被害が確認されています。
(11月7日12時時点、鳥取県災害対策本部発表)
◆鳥取県庁危機管理局危機管理政策課http://www.pref.tottori.lg.jp/
┏━━━┓
鳥取県
┗━━━┛
■■倉吉市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「倉吉市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
倉吉市社会福祉協議会は、10月22日(土)に災害ボランティアセンターを立ち上げ、瓦礫撤去や家屋の片づけ、ブルーシートがけを中心とした活動を行っています。
11月4日(金)は129名、11月5日(土)は68名、昨日11月6日(日)は92名のボランティアが活動に参加しました。
現在、県内・県外を問わずボランティアを募集しています。
倉吉市災害ボランティアセンターでは、支援への協力を引き続き呼びかけています。
詳細については、下記をご覧ください。
◆倉吉市社会福祉協議会
http://www.kurayoshishakyo.com/
◆倉吉市災害ボランティアセンター Facebook
https://www.facebook.com/kurayoshishakyo/?fref=ts
■■北栄町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「北栄町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北栄町社会福祉協議会は、10月22日(土)に災害ボランティアセンターを立ち上げ、瓦礫撤去や家屋の片づけ、ブルーシートがけを中心とした活動を行っています。
11月5日(土)は28名、昨日11月6日(日)は30名のボランティアがそれぞれ活動に参加しました。
屋根のブルーシート張りについては、11月11日(金)をもって終了する予定となっています。
◆鳥取県被災者支援ボランティア情報 特設サイト
http://tottorivc.jp/orientation/
◆北栄町 緊急災害情報
http://www.e-hokuei.net/
■■湯梨浜町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「湯梨浜町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
湯梨浜町社会福祉協議会は、10月22日(土)に災害ボランティアセンターを立ち上げ、瓦礫撤去や家屋の片づけ、ブルーシートがけを中心とした活動を行ってきましたが、11月4日(金)をもって、役場講堂でのボランティア受付を終了しました。
今後の活動については、湯梨浜町社協本部・支部に連絡するように呼びかけています。
11月4日(金)は8名、11月5日(土)は4名のボランティアが活動に参加しました。
昨日11月6日(日)は、ボランティアの受付は行われませんでした。
◆湯梨浜町社会福祉協議会
http://www.yurihama-shakyo.jp/
◆湯梨浜町 鳥取県中部地震にかかる緊急災害情報
http://www.yurihama.jp/page.cgi?p=14473
■■三朝町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「三朝町生活支え愛センター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三朝町社会福祉協議会は、10月25日(火)に、「三朝町生活支え愛センター」を開設し、家屋の片づけやゴミ出し、ブルーシートがけを中心とした活動を行っています。
11月5日(土)ならびに昨日11月6日(日)は、ボランティアによる活動が行われませんでした。
◆鳥取県被災者支援ボランティア情報 特設サイト
http://tottorivc.jp/orientation/
◆三朝町 緊急災害情報
http://www.town.misasa.tottori.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協・県内の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協は、10月22日(土)に災害救援ボランティアセンター支援本部を立ち上げ、ボランティア活動の支援にあたっています。
また、各災害ボランティアセンターの運営支援を行うため、県社協や県内市町村社協の職員が現地に入っています。
昨日11月6日(日)は、倉吉市に21名、北栄町に1名の県社協ならびに県内市町村社協の職員がそれぞれ運営支援を行いました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国ブロックによる支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日11月6日(月)より、島根県社協3名および広島券社協3名の職員が倉吉市災害ボランティアセンターに入り、運営支援等を行っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
徳島県による支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協との災害時相互応援協定に基づき、現在、徳島県社協と県内市町村社協から2名の職員を派遣し、10月27日(木)から、倉吉市社協にて運営支援等を行っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳥取県社協をはじめ、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク
(JVOAD)と連携して、災害ボランティアセンターの運営支援を行っています。
-----------------------------
●災害救助法の適用●
【鳥取県】
〔法適用10月21日〕
倉吉市(くらよしし)
東伯郡湯梨浜町(とうはくぐんゆりはまちょう)
東伯郡北栄町(とうはくぐんほくえいちょう)
東伯郡三朝町(とうはくぐんみささちょう)
=========================================================
台風第10号により、北海道・岩手県では河川の氾濫による床上・床下浸水の被害や強風による一部損壊の被害が生じました。
┏━━━┓
岩手県
┗━━━┛
■■岩泉町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「岩泉町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩泉町災害ボランティアセンターでは、9月1日(木)に災害ボランティアセンターを設置し、清掃作業 や泥だし、家財道具の搬出中心とした活動を行っています。
11月4日(金)は140名、11月5日(土)は214名、昨日11月6日(日)は122名のボランティアが、それぞれ活動に参加しました。
◆岩泉町災害ボランティアセンターFacebook
https://www.facebook.com/iwaizumivc/?fref=ts
◆岩泉町社会福祉協議会HP
http://iwaizumi-shakyo.or.jp/?p=612
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩手県社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩手県社会福祉協議会は、岩手県(政策地域部台風災害復旧復興推進室及び保健福祉部地域福祉課)と連携して、台風10号による大雨により被災し、岩手県内の応急仮設住宅に今後入居する被災者に対し、家電製品を提供するための支援金を募集しています。
集まった支援金は、市町村からの要望に基づき選定した家電製品の財源とする予定です。
詳細については、下記をご覧ください。
◆岩手県社会福祉協議会HP
【台風10号】被災者支援金の受付について
http://www.iwate-shakyo.or.jp/docs/2016102600022/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://www.saigaivc.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
プロフィール

Author:HIRAVNC
「災害時ボランティアネットワークセンターひらつか」は、社会福祉法人平塚市社会福祉協議会が運営しています。

平塚市社協のサイトはこちら
http://www.hiratsukasyakyo.jp/

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボランティア
212位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。